あきぽんの日経先物自動売買に挑戦

三年がかりで考案した戦略を公開しています。

MugenCSS80販売再開しました。

【概略】

  1. MugenCSS80販売再開しました。毎月、個数限定での販売とさせていただいています。
  2. MugenCSS80は、ロングとショートの両建てで、急落・急騰のその反発を狙う戦略です。
  3. メインロジックでは両建て2枚必要、サブロジックにはさらに数枚必要です。
  4. 以前、Mugen80という戦略を考えましたが、より”反転するタイミング”を見極める精度を向上させました。

 

【6月に戦略の組み換えをしています。】

  1. 5月までは、基本戦略+ナンピンでシュミレーション
  2. 6月からは、基本戦略+ナンピン+ドテン+建て増しを追加してシュミレーション。
  3. ナンピン+ドテン+建て増し”についてはこちら

 

【通算成績は、】

  1. 日次成績を確認ください。
  2. 月次成績を確認ください。(昨年の7月からの成績が確認できます。)

 

【基本ロジック】

  1. MugenCSS80(ロング)

  2. ShortMugen100(ショート)ショートの成績はあまり良くないので、外すのもありです。
  3. ただし、「返済買い」のみを抽出(つまりShortロジックのみの成績)してみると、十分に利益が確保されています。

 

【追加ロジック】

  1. ナンピン(含み損になったら、建て増しする)

  2. タテマシ(含み益になったら、建て増しする)

  3. ドテン(含み損益になったら、逆建てする)を”おまけ”で付けています。特にドテンのロジック記述は正しいのか間違ているのかわかりませんが、動作はしているようです。実は、メインロジックよりも稼いでくれますので、他にロジックをおもちでしたら 、あててみても面白いかもしれません。

  4. 以下、ナンピン+ドテン+建て増しの成績